【ライブレポート】2015.5.31 三鷹おんがくのじかん


(写真と本文は関係ありません)

(写真と本文は関係ありません)

date:2015.5.31(sun)

place:おんがくのじかん(三鷹)

setlist

  1. 君には話した
  2. 夢の中で(The Gemsより)
  3. innocence of a lost girl(田渕ひさ子カバー,オリジナルは山田マキ)
  4. 君の軌跡
  5. カタカタ
  6. ショウ

・最近はとにかくライブやりたい欲求が強くて、できるだけ沢山経験したいと思っています。3月に続きおんがくのじかんSHOWCASEに参加しました。

・実は前の週くらいから風邪をひいていて、金曜土曜あたりに悪寒のピークを迎えてて正直日曜のライブどうするかってとこまで考えてたのですが、日曜の朝になったら思いの外スッキリしていたので、そのまま三鷹へ向かいました。

・ただし、やっぱりあまり練習できなかったこともあり、準備不足は否めない状態だったと思います。自分の場合、飄々とやっているようで、実は結構メンタルの浮き沈みに影響を受けてしまいます。準備不足からくる不安で良くないスパイラルに陥っていたような気がします。とにかく次回は万全の状態で臨みたいです。

・話しは変わってMCでも話しましたが、前の週にライブを観に行ったんです。大森靖子さんの出演がきっかけで行ったライブだったんだけど、なんと田渕ひさ子さん(toddleLAMA, bloodthirsty butchers, ex.NUMBER GIRL)がソロで弾き語りをするという。正直、彼女のライブは2000年頃のNUMBER GIRLでの演奏を観たっきり(CDは好きで良く聴いてた)で、それ以降の活動は全然追ってませんでした。寡黙に狂ったギターを鳴らす印象しかなかったのですが、今回の弾き語りというスタイルについては予備知識無しでライブに臨みました。

・シンプルで優しげな歌を歌うわけですが、驚いたことにとにかく声が澄んでいる。本当に今まで知らずにいて勿体無いことしたなって感じました。15年も経つといろいろありますよね。ライブ終わった後に本人の手売りの物販でCD購入しました。サイン貰っとけばよかった!そんなわけで彼女が演っていた曲を1曲カバーで歌わせてもらいました。ライブでもCD聴いても一番好きだったやつを演ってみたんだけど、実はこの曲だけカバーでした^^;;

田渕ひさ子 / note wo tojite

田渕ひさ子 / note wo tojite

・もう全然自分のライブレポートでなくなってますね。そのくらい忘れたいほどに出来が良くなかった。次回こそうまくやろう。